お盆旅行 光の参道 福岡 宮地嶽神社

福岡県

ダー様の夏季休暇を利用して、福岡へ行ってきました

高所恐怖症の私・・・飛行機は何度乗っても克服できずですが、

その割には景色が見たくて窓側の席に座りたがるめんどくさい性格です

九州に台風が接近中だったので福岡行きの機内はガラガラでした

長崎あたりを飛んでいる時にパシャリ

地形がおもしろいです

台風が迫っていましたが、この日の福岡は

さっきまでいた沖縄よりも蒸し暑くて汗が止まらない

台風接近の遠出は危険かなっと思い楽しみにしていた大分の温泉は泣く泣くキャンセル

3泊4日は福岡県内で遊ぶことにしました。

 

福岡には午後に到着しレンタカーを受け取りまず向かったのは

日本一の注連縄を見たく「宮地嶽神社」へ

嵐✖︎JALのCMで参道の光の道が有名になって

神社の絵馬には嵐に関する願掛けがたくさんありました

嵐fanの聖地にもなっているようです

顔は隠していますが、太陽が眩しくて険しい表情です

この階段を上っていくと海辺まで続く参道が見渡せます

宮地嶽神社の周辺マップ

気になるお店が沢山

階段を半分ほど上って振り返ってみると

奥の方まで、すぅーーーっと一直線に道が続いています

息を切らしながら一番上まで上がると!

海の方まで綺麗に一直線です

2月と10月の年2回はこの参道と一直線に夕日が海に沈んでいくそうです。

綺麗な光景だろうなぁ〜

いつの日か、その夕日を拝んでみたいです

楼門には大夏越祭(茅の輪くぐり神事)の大きな茅の輪がありました。

立派な楼門の前でも記念にパチリ

参道に日光が反射して私が真っ白!

芽の輪をUPにしてもう一度パチリ!

奥の方に、もう見えていますね

楼門をくぐって、いよいよ拝殿へ!

楼門をくぐるとパーーっと空気が変わります

空気が澄んでいて清々しい雰囲気を感じました

汗ばんだ気持ちも吹き飛ぶほど、とても気持ちが良い敷地です

どーーんと大きな注連縄

これが日本一の大きな大注連縄です

「わーい!見に来れたぁ〜

すごい迫力です!こんなに重い大注連縄を上手に吊るしているのも凄いです!

私が沖縄県民だからか、注連縄を見ていると沖縄の大綱引きを思い出しました

 

 

注連縄をよくみてみるとあちこちに小銭が挟み込まれていました

これにも何かご利益があるのかな?!

参拝を済ませ御朱印をいただきに社務所へ!

社務所方面から見た拝殿

御朱印を受け取り「奥の宮八社巡り」へ

写真が沢山あるので宮地嶽神社の第一弾はここまで

続きはコチラ↓

 

最後まで、お読みくださりありがとうございます。

ランキングに参加しています応援よろしくお願いします

タイトルとURLをコピーしました